.hack//G.U.TRILOGYネタバレはドラッグ部分から2

2回目

1巻のところ迄書いたつもりです




・DDを受け レイブンへと転送されたハセヲ
 そこで初めてパイ クーン ヤタと邂逅
 
 もうココからVol1半分いっちゃってるような
 この事件と未帰還者の説明と ハセヲが持ってる
 力の開眼が必要と知らされます
 
(※さて・・・非常に残念なのはクーンとパイの台詞数
 特にクーンが少ししか喋っていなく
 コミカルで真っ直ぐな性格が 殆どなかった事です
 この時は硬い一面を見せる 意外な部分かも)

 ギルドGUのメンバーの会話をバックに
 強い力を手に入れるため、アリーナへ参加するハセヲ
 1st~2ndといつの間にかジョブエクステンドしてて
(※レベルUPすると供に、体に碑文の紋様が霧のように現れてる)
 「え?え?」と言ってる間に またもや何時の間にやら

 揺光戦
 『格が違うんだよ 格がぁっ!!!』


 で・・・

 ハセヲ敗退
 
 えええええええええええええええええええええええええええ
 負けてる!
 一瞬移ったボルドー戦格好よかったのに・・・
 それに揺光の出番これだけですか! 人気投票2位のキャラなのに
 揺なだけに乳揺れが眩しい
 
 マクアヌカオスゲート前
・アリーナ敗退な上、碑文使いとして開眼できなかったハセヲ
 は、アトリと再開しても しかめっ面で 
 無視を決め込もうとするものの
 アトリの 「辛そうな顔をしてる」のこの一言で少しずつ
 ハセヲが変わってくる様子が伺えます
 表情が豊かに変化するから 見ていて飽きない 

レイブン 
 ハセヲとアトリがよく行動を取ってる所が気に喰わない様子マチガイ
  アトリが関わる事でハセヲの復讐心が殺がれ
  アバターを目覚めさせる事が出来なくなるのでは?と心配するが
 ヤタはオーヴァンが静観を決め込んでいると なれば
 今は動く必要は無いと オーヴァンの性格を良く解っている
・この時点でオーヴァンがハセヲを必要(利用)としていると
 理解していたのは ヤタと志乃だけだったのね
 でも志乃の方が見えない部分も深く理解しているんだろうな

・監視してる映像がアトリとハセヲ二人だけで
 ダンジョン攻略してる所が映っているのですが なんとまぁ
 微笑ましい お似合いのかっぷ・・・仲間ですねw
 宝箱をアトリに譲ってあげるという 優しさも見せて
 優しくなったね・・と・・・思ったのも束の間
・ゲームであった 『ハリボテの世界』で怒鳴りつけられてしまう
 あのシーン

 やっぱコレチンピラですねw
 動きもイイので拍車がかかってる
・ショックが大きいアトリは逃げるように転送した後
 ハセヲも泣いてるという 何かもうサービスてんこ盛りの
 シーンでした(ゲームではフカンからの映像だったので表情は解らなかったのです)

 っつーかオーヴァンも覗き見してて どんだけストーカーなんだよ
 
・この後、雑誌で紹介されてた画像のシーン
 イ・ブラセルのテラスでオーヴァンとアトリが出会うシーン
 (アリーナで優勝した時と同じ台詞なのですが やはり
 東地さんの低音ヴォイスが3割り増し(いやそれ以上)で
 アトリに耳打ちするから、何かイケナイコト少女にしてんじゃねーかコラ
 色眼鏡!!!とドキドキ焦った ゲーム以上に

場面はレイブン
・アトリがマクアヌカオスゲートから移動した後
 姿を確認する事が出来なくなったとハセヲに知らせた
 G.U.メンバー

・パイ ヤタの事務的な物言いで 嫌な人度がUPしています
 感情があまり篭っていないというか(特にヤタが)
・アトリが向かった場所へクーン ハセヲ パイは直に転送される
 あの 1巻最終現場へ

・白い空間に駅にあるコインロッカーで中を開けようとするアトリ
 (ゲームの時から思っていたんだけど 鍵掛かってるんじゃ
 ないの?と良く見たら 鍵差さってた)
・「そんな所でナニをしているんだ」と訊ねるハセヲに
 初めて取ったアトリの拒絶
 オーヴァンからトライエッジの話を聞かされ 
 自分もハセヲの力になりたく そして自分と世界を
 ちゃんと見て欲しいと訴えます

 ここのシーン ゲームとは全く同じ絵なのに(ちゃんとゲームより綺麗には作られてるけど)
 アトリがしっかりしてる 
 ゲームでは自分ダケを見て欲しいと(思わせるような)痛々しい子だったのに
 TRILOGYでは 少し大人な印象を受けました

・そして登場トライエッジ
 アトリの言葉虚しく、顔芸をヒローし向かっうハセヲ
 ようやく アバターの開眼を見せてくれます(短いようで長かったな) 
・巻き込まれないようにソっと肩を押してパイがアトリを引かせる場面は
 ようやく見せたパイの優しさですかね

・トライエッジVSハセヲ
 戦闘の激しさはゲームとPVでドウゾ
 思っていた以上のスピード感と迫力
 カイトが見せる 私も喰らって何度も死に掛けた
 業を見るたびに 感動の嵐(でもあんなに苦労したアバター戦が
 結構あっさり スケイスの攻撃受けちゃってるので なんだかなぁ・・・
 DD大ピンチだったけど
 もっと痛めつけて貰いたかった・・・と 思っていまったよw)
 いや本当に苦労したんだよ あの戦闘
 (カイト役のさやかサン も櫻井氏と同じ位叫んでいたね
  しかも声を潰してるようなうめき声なので 大変だろう)

・問題のスケイスDD 
 大ピンチの中で発動させたスケイスのDD
 あの解放させた腕輪にハセヲの体に浮かぶ
 紋様が出てましたよ!!!
 これがとっても格好よかったのです 
 場内にいた絵描きの奴等『この発想は無かったワー!!』
 と思っただろうな 私も思ったもん♪

・DDが効き 消滅してゆくトライエッジ
 『志乃を元に戻す方法を!!!!』と懇願するハセヲ
 (何でゲーム版と違うんだろう・・・それに「取り戻す全てを」も無かった・・・orz)
 と非常に凹んだ
 ※でもアトリとハセヲの心も大きさ?というのか・・・
  垣間見れた部分かもです

・戦いが終わって
 気まずかったアトリハセヲ この後はゲームと一緒で
 ロッカーが開いた途端 アトリが真理の触手に貫かれ
 倒れます


ここまでが1巻って所ですね

話の筋は同じですが 端折って端折って
ここまで強引に持って行くCC2社に脱帽w

映像は本当に綺麗 凄い 音楽も最高です
1巻部分のハセヲの悪っぽさも良く出てたと思う

しかし 3rdで顔が幼くなったりするのは何なんだw
やっぱサービスなのかwww
2ndも中々色があって(オイ 美味しそうでした
[PR]
by ancient55 | 2007-12-26 21:32 | 映画・ドラマ | Comments(0)


<< 次の記事から絵もくっつけようか... クリスマスおわってたね >>