カテゴリ:季画モノ( 29 )

開けました!おめでとうございます!?

いやいや2015年・・・始まっちゃいましたねー
もう1週間も過ぎちゃったから 今更挨拶の言葉なんて要らないですよね
私なんて新年早々1週間仕事ですからね
さんがにちって何ですか?状態ですよwww

さて今年初めてのネタはコレです!
劇場版PSYCHO-PASS

犯罪係数高い人逃げて!
『サイコパス』
シビュラシステムが新宿駅に出現したので
強制執行覚悟で体験してきた!


実際に体験・・・基!
  強制執行されに
     行ってきました!!!

去年 何か出来るらしいwwってニュースが飛び込んできて
えー・・・アニメの雰囲気・・・ちゃんと出せるの~?
ちゃちいんじゃないかなー?って思っていましたが
どうもその出来が結構凄いらしい って事でどんなモノか
実際に確認したくなったのです
服も買いたかったしね・・・
(新宿で服買うの久しぶり 最近は丸の内ばっかだった)

新宿ダンジョンってヨク言われていますが
自分の出たい入口の案内を見れば あんまり迷う事はないのですが
新宿駅の悪い所って ちょっと入口が1キロ離れると案内板が無いんですよね・・・
 サザンクロス口だっけ?大江戸線や他のメトロの案内はあるのに
ルミネの末端にある丸ノ内線は表示されてないんですよねぇ・・・
大江戸線の延長上にあるんだから 自分で考えろ!って事でしょうか?
改札・・・大分離れてないか?・・・

それに 東京駅でもそうですがエスカレーターの下りしか表示がないー
とか・・・上がりしか メトロ表示されてませんーとか多々あるよね…
入口全部に表示細かくすればそんなに迷う事ないと思うのに…

さて戯言はここまで 本題です!
長いのでmore表示にしてます↓クリック

More
[PR]
by ancient55 | 2015-01-08 01:14 | 季画モノ | Comments(0)

何やってんスかベル何なんとかさんwww

ゆるきゃらグランプリ2013
進撃から巨人くんが出場してた件について

TVアニメ「進撃の巨人」から飛び出したキャラクター
巨人が怖いと思うお子さんや女性の方に
巨人はかわいいんだよと
愛着を持ってもらうために生まれたキャラクター


いやどう見ても思い返しても可愛い事やってないでしょwww
ウォールマリア・ローゼの城壁蹴破る 砲台破壊  エレン誘拐etc
[PR]
by ancient55 | 2013-10-08 23:06 | 季画モノ | Comments(0)

五輪

近所に競技会場がある
つか私の行動範囲が競技会場で埋まっとるww
交通網もっとしっかりせんと如何ぞこれは
東京駅の本領発揮見れるかもしれん

むむう
折角の地元開催 やっぱ観に行きたい!
[PR]
by ancient55 | 2013-09-09 01:14 | 季画モノ | Comments(0)

【グロ注意?】歯型クッキー【でもお菓子だよ】

大分前なのですが
アメリカのジョークグッズでシリコン製入歯型ってのを入手し
試しにクッキー作ってみました

クッキー生地は特に特殊な素材を使ったとかではなく
フツ―のバタークッキーです

歯茎 カカオ
虫歯 黒ゴマ
黄歯 アーモンドとピスタチオを自家ローストし粉砕したもの

練り上がった柔らかい生地を自分の好みで入れ
冷凍庫で2時間は寝かせて置いた方がいいです
しっかり固めないとシリコンから生地を押し出したとき 割れるから

シリコン製の型には予め バターを塗って小麦粉を塗しとくと良いです
外れやすい
小麦粉のみでも大丈夫ですが

冷凍庫でしっかり固まったら
180度のオーブンで20分位焼きます
好みで延長してもいいです

結構 ミイラの歯型!!!て感じなので苦手な人注意
[PR]
by ancient55 | 2013-05-23 01:49 | 季画モノ | Comments(0)

明日はキラルナイト

明日は待ちに待ったキラルナイトです
え?知らないって?だったら↓の咎狗バナをクリックDie 

何で私がこのイベントへ行こうかと思ったのは
キラルラボでライブイベントのDVDを買って見たからです
DVDだったのに 何か凄い面白かったので こりゃーまた開催されたんなら
私も行かなきゃナナナwとwww
抽選で当たってよかったよホント
ただ心配なのは台風です 多分通り過ぎるんじゃない?とは言われてますが
やっぱり心配です いくら会場が家から30分程度(東京ドームシティ)だとしても
交通機関が麻痺してたら意味が無い

楽しみなのは生で鳥海さんが見れるって事と
いとうかなこさん グラロデetc
ああ楽しみで仕方が無いww
[PR]
by ancient55 | 2010-10-30 21:11 | 季画モノ | Comments(0)

ねんどろいどセバスちゃん


>お隣様が元気になるよう 回復を願って!


ココ最近BS/CSが来てるか エコポイントの書類
夏コミに感けてスッかり忘却の彼方にあった
セバスちゃん  今日迄に取りに行かねばキャンセル扱いになると
気づきダッシュで奪取しに秋葉原へ(まぁースピーカーも見る為もあったけど) ホームシアターヤル気か!!

さぁ撮影撮影

ウインクしてたら尚更よかったのにねぇw



















・・・・・って・・・・
何かフェイス違くありませんか?wwww
うん そうなんだw
シャイニング・ウィンドのクレハの顔パーツに入れ替えてみたんだ


※対決させてみた

 巫女VS悪魔
 何て的確で明確な対決なのでしょうw

ボケブラリーが皆無なので洒落た台詞を与えられないのが
悔しいです!!
セバスちゃんが装備してる剣はクレハに付いてた物

元に戻してみた



『やはり猫はイイ…』




omake

坊ちゃんばっかりが女装されっぱなしなので
偶にはセバスちゃんにも
※何かホラーっちっくにw

クレハはこの格好で黒執事に出ても 可笑しくないなw 寧ろ出てくれ!!!



パンチラセバスwwww

 『・・・・・・見ましたね?では この剣でズップリと
          アナタを刺し貫いて差し上げましょう』

そして 問題のスピーカーなんですが
高すぎて無理
 アンプとか買わないと使えないんだって!!!! ・・・・昔 父者貰ったヤツに
そんなのがあったなぁ・・・・ 無理かなぁ

あ!そうそう  フィギュアスタンドの使い方はですね
 両脚(股)と尻で固定するんですよ
[PR]
by ancient55 | 2009-07-29 19:52 | 季画モノ | Comments(0)

55は夜光塗料を手に入れた!

ちょっと次の某コンテストに向けて新しい塗料を購入
未だ今現在開催してる結果も発表されていないのにネww
(今度は9月 テーマはまだ不明デス)

試しに母邪から頼まれてた 
電気スイッチ位置の夜光シールの反応が
悪くなったので作った

  
最初はスライムにしようとしてましたが
どういうワケか羽(多分Xのせいだ)

  
光が不足してたのか 最初の実験では何故か緑だったので 凄い焦った
時間が経過したらようやく水色に光って安心

下地の色は必ず白にして下さいって書いてあるので
最初っから白サフを持ってる私はラッキーですわ

色々と実験して 何とか私の思い通りに使えると判断
今度は水色がメインカラーのキャラを探したいです
 綾波とかアイナとか候補
[PR]
by ancient55 | 2009-06-25 21:03 | 季画モノ | Comments(0)

孔明の罠


孔明の罠 って名前が付いてるワケではないのですよ
※私が勝手にwwww





菌劇DX(DVDのみ収録だったような・・・・)で三国志っぽいのやっていたので
ソレをグッズ化したやつでしょうねw


レッドクリフは見に行きません


吃驚手書き風呂グ
私も忙しかったので 全然使っていなかったのですが
何か色々 絵の色が増えてたwww よし今度何か描こうw
[PR]
by ancient55 | 2008-10-30 20:59 | 季画モノ | Comments(2)

国立科学博物館特別展菌類の不思議 茸と黴と仲間達


菌が醸し易い大雨の中 今日はあの 

もやしもんの菌達の本来の姿を見に 
上野国立博科学博物館で展示されてる 菌類のふしぎ 
きのこと黴と仲間たち を見学しにいってきました

私・・・てっきり もやしもんと謳っているだけで
キャラ達は ちょっとしかいないんだろうなー・・・・と 思っておりました
しかし!! 蓋を開けてみるとどうでしょうw

全てがもやしもんの菌キャラ達に埋め尽くされておりましたwww
壁も台も説明文章にも易たる所に そしてトイレにも!!!
石川さん自身もwwwww
見学に来ていた子供達は可愛いーと 喜んでました
 これが狙いかwwwww


上野駅へ到着し降りると直に飛び込んできた看板www
  
平日のうえ大雨だったので 普段より人は少なかったですが
皆傘を広げてるので 歩きづらかったですね

会場内
生憎のお天気だったのに 意外と客多かったかな
※あーでも 雨と平日の影響からか
 今まで行った展示会では少なかったかなー
 
~展示物内容~
の前に展示物の台が総ダンボールでした
光るキノコを作る為に置いてある装置
人工気象装置 だったかな? それすらもダンボールで
包まれてましたwww
枠までダンボール

樹教授 
  ※まぁココを読まれてる皆さんは
↑の方の説明は要りませんよね
教授の性格・・・夢 主催者側の願いとエコを現してるのか 
このダンボールには噴出しましたwww

っつか コレ ネウロだろ!!!としか
思えませんwwwww

☆えっと内容内容
相当凝った作りで容量も多くて割愛致しますが
私が気に入ったのは光る茸
本物の茸を樹脂で固めての展示 菌劇場 そして
広告で見た 菌アートです


光る茸はニュースでしか見た事がなかったので
大きさとか全然知りませんでした
月夜茸っての思ったより大きく緑色に光り 綺麗でした
(蛍光塗料でも噴き掛けたんじゃないの?)って位に
特に地衣類という菌はそう見えますw

☆茸の樹脂固め
普段では絶対にお眼に掛かる事が出来ない茸を
見ることが出来ます
最初見た時はレプリカかと・・・・・

毎年 毒キノコ食って死ぬ人や重症になっちゃう人が
出てきますが・・・・
アレ絶対に間違うわ・・・・・・普通に椎茸だもんよwww
他にも綺麗なキノコもあって これ作ったんじゃないのー?
と・・・本当にオモシロいです


生きてる絵
オリゼーでオリゼー

このオリゼーでオリゼー
やはり 本当にオリゼーでオリゼーを描いてましたw
公式HPに掲載されているのは黒麹で作ったものだそうです
他に2種あって 白い麹でオリゼーを描いてるのもありました


えー・・・このオリゼーでオリゼー
てっきりシャーレ上に描かれているのかと 思いきや
ホールケーキ大の大きさでした・・・
あれ全部菌だったのか・・・・凄いなwwww

しかしこの絵・・・公式では凄くはっきり見えていますが
実際はというと・・・・菌を生かすために湿気があるので
ケースが水滴だらけwww
撮影して見た方が形状が良く判ります


菌劇場
海洋堂製の菌達が1コーナー占領して
日常のいたる所にワレワレ菌が醸したり醸し殺そうとしてるんだよー
と・・・・主張しておりましたwww
屏風にプリントされた家具やトイレの写真に フィギュアを貼り付けているのです
雑巾やクッキーにトイレの写真には私の大好きなO-157がかもしてころしてましたw
トイレ一面にO-157はヤリ過ぎだけどね・・・・(先にいっちゃうけどE・コリじゃなかった
新作菌劇アニメも流れてました

遊び心
この展示には 普通には有り得ない 遊びがありました
フィクションのキャラが何気に実在の人物と混ざって当然の如く紹介されてます
そうです テラフォーマー樹慶蔵教授です
有名な菌学者の隣にフツーにいましたからwwww
更に 石川さんが展示台のダンボールに落書きをしていたり
トイレには金色シールの菌が貼られていたり(黒かびだったのよー)
菌達が展示物に関係した会話にツッコミ等 見ていて飽きない内容でした
そして もっと凄くてエライ!!と驚かせた所ですが
何と著作件が関わってくるであろう展示物含め
全ての写真撮影が許可されていたのです!!!※動画だけ禁止

もやしもんの原画ですら撮影の許可が下りてるのですよ!!!

こうゆうイベントって撮影禁止な所が多いのに
それを許可しちゃうなんて 何て太っ腹なんでしょう
結構感動です 撮影し捲くりましましたが
何か悪い気がするので UPはしません

グッズ

↓にUPしますが 会場内限定商品を販売しておりました
当然購入しましたよ♪
いやー 可愛いです PC回りを愛らしくかもしてもらってます
  
こーんな感じにw
  
購入したグッズ

ガイドブック でかモネラソフビフィギュアオリゼー&アオカビ
マスコットのセレビシエ ポストカード 孔明の罠オリゼークリアファイル
他諸々のチラシ 純潔のマリア宜しくね!

チケットがもやしもん仕様
 あー可愛い 金曜限定ペアチケットはアオカビとオリゼー(何故か灰色)なんだよ
                 ※もしかしたら フミガーツスなのかも・・・・・

面白かったので 来月も往こうかとおもいます♪

特別展の謂れ・・・・
もしや 版権飛び越えての展示会だからかなぁ・・・
主催がTBS 国立科学博物館
後援が文部科学省とTBSラジオなんだよね
ガイドブックの出版元ですら国立科学博物館でコミックスの宣伝してますから
講談社とフジテレビの名前・・・・見当たらないんですけど・・・・

アニメ菌劇場作ったのドコ?・・・アニメ沢木だって映ってたんだよ
[PR]
by ancient55 | 2008-10-25 01:03 | 季画モノ | Comments(2)

プチ黙に一点追加

コンテンツに『頂いちゃった作品』と画像追加

なんとピンキー製作のお師匠様
らせきち様からカスタムピンキー画像を
もらっちゃいました!!

いっやほんっとうに 良く出来てますよ~
あの難しいキャラをピンキーで作っちゃおうなんて
すご過ぎますっ しかも細部まで作り込んでいまして
どーやって作ったのか謎です謎☆ランディw

構図も公式にUPして直に撮影したようで
仕事早すぎです

らせきち様有り難うございました☆ これを
励みに私も頑張ります☆
[PR]
by ancient55 | 2008-03-02 23:53 | 季画モノ | Comments(0)